山口薬房~つぶやき

2024年3月22日

山口薬房の花粉症対策~その①

~花粉症には原液にて解毒排毒~

 

先日 当店の牡蠣製剤の勉強会がありました。

良質な牡蠣から、ぬかりのない技術で厳選された『亜鉛』をとりだしているのはやはり素晴らしい!

※当店は自ら調べたものしか推奨しません。
※亜鉛は個々により必要量はあります。

 

「亜鉛の排毒」について、期待して参加しましたが、勉強会では今回は大きくはふれられずでした。

ならば!!気になったら自分でせっせと調べる!

ここ数日細胞内の生体反応が頭をグルグルしています(笑)

 

近年、亜鉛 マグネシウム は今まで以上に必要なのか??
→必要です。

 

理由は様々ありますが、簡単には

解毒排毒の過程で亜鉛が必要だから

 

実際に近年解毒排毒したい『化学物質=体が処理しづらいゴミ』は増量しています。


ウィル♦ ワク♦ン シェディ♦♦ 農薬、添加物、化学香料、ナノ化した化粧品、食品の遺伝子組み換え、そして不調の増加による薬剤、原材料が確約されないサプリ類など・・・・どれも過剰になると体にはゴミ=解毒排毒が必要です。


避けられる世の中ではないから解毒排毒は必要ですね。


解毒排毒をする際に必須な健全なエネルギー代謝に『亜鉛 マグネシウム』は特に無いと困りますし、上記の不要物(重金属、有害ミネラルなど)が多いと、不足しがちです。


でも

気づいて欲しい


健全なエネルギー(ATP)があってこそ!!です



今回・・・発見したことがあるんです。

亜鉛やマグネシウムを解毒に使う過程には、当店の『大高プレミアム発酵代謝エキス』に含まれるある物質(仮にMとします)が必須です。


Mは、エキスの製造過程で自然に勝手に生み出されると言われています。

そしてMとは本来
私たちの体内で『食』を正しく分解代謝吸収する際に『体が勝手に生み出すもの』なんです!!

 

お気づきになりましたか?


大高プレミアム発酵代謝エキスは、厳選した食材を旬の状態で、正しく体内で代謝分解したものと同じ過程で作られる『生命食』

 

要はMが存在するのは

エキスの製造場所=大高酵素の工場が、私たちの体と同じであるという証明です。



そもそも体がエネルギーを作る体内の製造工場が壊れているから症状はおこります。
その製造工場を何で治せるか?これも自らのエネルギーで『しか』根本は治せません。

でもエネルギーを生み出す工場は壊れている・・・・変わりのエネルギーがあれば、工場は働き始めるんです。

 

壊れた体内でも、エネルギー(ATP)正しい代謝が必要です。それを仮に『何か違う物質』で治しても、それは体の望む健全な状態ではないから、元に戻ってしまう恒常性があります。

 

本来使われるはずと同じもので戻すことが根本治癒

 

お辛いなら症状がある時は

体が自ら治したい環境にもどすのが根本治癒


体や細胞やミトコンドリアというよりも『カラダの働き』を元に戻すことが根本治癒です。

 

 

 

解毒排毒は体の自己治癒力で行われます。

 

仮に、亜鉛 マグネシウム『だけ』あっても

仮に、ビタミンミネラル『だけ』あっても

解毒排毒効果はイマイチですし、過剰はまたゴミになります。

 

亜鉛ミネラルだけでなく

大高プレミアム発酵代謝エキスで

エネルギーを作り出せる細胞に戻し、本来の体の工場に戻していきませんか?


 

いつもいつも こういった発見がある毎に、このエキスの存在には感謝しかありません。

原液+亜鉛ミネラル製剤

花粉症がきつい?下痢や湿疹が出ている?痒みやチクチクとした痛み
添加物が多い 外食の多いお客様にもおすすめです。

ご相談お待ちしています。

ご相談ご予約はこちら↓

ご予約フォーム

花粉症対策シリーズまた記載しますね!

店頭相談

店頭にてご相談されたい方は、
「ご予約フォーム」からお願いいたします。

ご予約フォーム

公式LINE
(週2~3回配信予定)

岩盤浴のご予約はお電話、または、こちらの公式LINEより可能です。ご相談その他測定のお問い合わせは簡易無料メール相談フォームまたはこちらのLINEからも受付しております。